総合学習「韓国」概要

1. 目的

①韓国と日本のかかわりの歴史、韓国の文化風習、「在日問題」などについて知る。

②韓国を訪問して自分の目で韓国の文化遺産と日本の植民地時代の歴史を見る。

③京花女子高校、京花English-Business高校の生徒と交流して仲良くなる。

2. 学習計画

①1・2学期は以下のような内容について視聴覚教材を取り入れながら主に講義形式で行っている。

歴史(古代から現代まで)
ソウル市の様子
韓国の生活習慣や考え方
食文化(調理実習を含む)
コリアタウン(新大久保コリアタウン見学を含む)
K-POP
「在日」問題
「従軍慰安婦」問題
竹島問題

②3学期は今までのトピックや研修旅行で学んだことを踏まえて個人・グループによる「調べ学習」。
また、交流先の京花女子高校へのビデオレター作成

3. 研修旅行内容

7月下旬に2泊3日で行う。主な見学・訪問先は以下の通り。

①ソウル市内 景福宮または昌徳宮、西大門刑務所博物館、明洞並びに仁寺洞地区自由散策

②京花女子高校と京花English-Business高校

③元「従軍慰安婦」の方々が暮らす「ナヌムの家」