【学習】総合学学習『韓国』でフィールドワーク

二年次の総合学習は、6コース(沖縄・長崎・田舎暮らし・韓国・台湾・京都)の中から、自分で好きなコースを選択することができます。各コースで毎週1時間の授業を行い、それぞれで研修旅行が設定されています。


総合学習『韓国』コースでは、毎年、新大久保にフィールドワークに出かけています。近年は、コリアタウンから多文化共生の町になってきた新大久保を歩き、高麗博物館で学芸員の方から展示の紹介をして頂きました。
日頃の授業や夏の研修旅行の内容について、異なった角度から知識を深めて、考える良い機会となりました。

<< MGニュース一覧へ