【行事】宿泊研修会


春休み期間の3/27~28日に宿泊研修会が行われました。宿泊研修会は毎年あるテーマを設定して、それについて教員と生徒が議論を重ねていく企画で、参加は任意となっています。研修会の合間には、生徒と教員がお菓子を食べながら楽しく過ごすこともできる本校ならではのユニークな企画です。
今回は『LGBT』をテーマとして取り上げ、講師には自らもその当事者として広く活動されている中村吉基牧師をお招きしました。今年は生徒14名、教員9名がこのテーマについて話し合いを行い、ともに分かち合う貴重な時間となりました。

[生徒の感想]

中村先生のお話からは、性別や性的指向の違いは性格の違いと紙一重だという事に気付きました。元々線引きをしたのは人間です。イエス様のメッセージはこうした線を全て取り払わなければならないという事だったのではないだろうか。ユニークな性格をした人がいたら面白くなるのと同じで、LGBTを含む色々な人のいる社会は、本来はとても楽しい場所なのだということを確信することができた。私も差別を生んだ古い偏見をなくしていける働きをする一人になりたいと思いました。

<< MGニュース一覧へ