【学習】芸術科・音楽鑑賞教室


明治学院高校では、毎年秋にプロの演奏家の方々をお招きして、音楽の授業選択者向けに芸術鑑賞教室を開催しています。

今年度は、クラリネットの木原亜土さんを中心とする「アンサンブルラボ」を本校チャペルにお招きし、2年生で芸術選択の音楽履修者約100名を対象に、木管五重奏による1時間ほどの演奏会を鑑賞しました。
「イタリア民謡」やモーツァルトの「ホルン5重奏曲」などどこか聴いたことがあるメロディの曲のほか、フルートやホルンなどの楽器についての詳しい解説をプロの方から伺うことができました。

また、最後にはリゲティ・ジョルジュの6つのバガテルのような、なかなか普段聞くことのできない現代音楽も聴くことができ、貴重な機会となりました。

 

<< MGニュース一覧へ