【学習】化学の授業での実験


3年生のS4選択化学の授業にて、実験を行いました。

今回は「ゴムボール作り」と「6,6-ナイロンの合成」の2つの実験を行いました。理科教育に大切なことは、確かな知識をつけることです。そのために本校では、実体験を通して学ぶことを意識した授業展開をしています。


実験を通して、教科書には書かれていない化学の常識を覚え、失敗を経験して、操作方法を学ぶ。身近な素材を題材として扱うことで、世の中に対する視野を広げます。危険な薬品などを扱うこともあるため、細心の注意が必要ですが、生徒が楽しく授業に参加することを心掛けて授業や実験を計画しています。

<< MGニュース一覧へ