【生活】青山墓地にて墓前礼拝

毎年11月の学院創立記念日の前後に本校ゆかりの宣教師の墓地を訪ね、墓前で短く聖書を読み、讃美歌を歌う墓前礼拝を行なっています。

今年はあいにくの天気でしたが、有志の生徒とともに授業終了後、青山墓地に向かい墓前礼拝を守ることができました。墓前礼拝は100年の歳月を越え、宣教師たちを遠く異国の地、日本の地へ向かわしめた信仰に思いをはせるとともに、私たち一人ひとりにも同じミッションが与えられていることを確認する静かな時となっています。

<< MGニュース一覧へ