【学習】化学の授業での実験(その2)


高校3年生のS4選択「化学」の授業で、「みかんの缶詰作り」「石鹸作り」を行いました。

『身近な存在を学ぶことで、物事の理解を深めていくこと』。このことを常に考えながら世の中に目を向けると物の見え方も変わってきます。特に、化学分野は日常生活のさまざまな場面で知識が役に立ったり、または使われていることが多々あります。

化学の授業や実験が、自分の将来を考えていくうえでの一助となってもらえればと思います。

 

<< MGニュース一覧へ