【学習】明治学院大学法学部のゼミ体験


高2、高3の希望者を対象に、明治学院大学の法学部のゼミを体験するプログラムを毎年6月に実施しています。今年は法学部の3学科(法律、グローバル法、政治)のゼミに高校生が参加して、大学の授業の雰囲気を感じることができる貴重な機会となりました。高校と大学が同じ敷地内にある地の利をいかして、高校の授業が終わったあとにすぐに移動して、大学のゼミを体験します。

ゼミは難しい用語も多く出てきていましたが、真剣に耳を傾けることで高校生は次第に引き込まれていった様子が、体験後の感想から伝わってきます。大学生が自分の意見を持ち、活発に討議し合う様子に、大きな刺激を受けていました。今後の進路を考える上でよい機会となりました。


[生徒の感想]
学校の普段の授業のように先生が発言することはあまりなく、生徒がまとめてきた資料を配布し、それにそって議論が進んでいきました。また、ゼミによって大きく雰囲気が異なり、静まり返っているところ、活発に意見が出るところなどさまざまでした。個人的には人数の少ないゼミの方が議論が活発になり、まとまりがあるように感じました。学部を考えていく上でとても貴重な体験となりました。

<< MGニュース一覧へ