PTA会長メッセージ

 新入生の皆さま、保護者の皆さま、改めまして御入学おめでとうございます。

PTAとしても、初々しく希望に満ちた新入生の皆さまを未だお迎えできていないことが、本当に残念でなりません。
本来であれば憧れの高校生活がスタートし、心躍る楽しい毎日であったことでしょう。
また2年生、3年生になられた在校生の皆さまも、進級して心機一転がんばりたいと思っていた気持ちを発散する場がなく、不安やいら立ちが募る日々を送られているのではないでしょうか。
特に進路について本格的な取り組みを始めなければならない3年生と保護者の皆さまのご心配なお気持ちはいかばかりかと心を痛めております。

明治学院高校PTAは教育環境を改善し生徒の福祉を増進することを主たる目的として、学校の意向に添い、学校に協力して活動を続けております。
そのため今は緊急事態宣言に伴う休校措置に従い、活動を自粛しておりますが、学校再開に合わせてPTA活動も再開できるように準備を進めております。
会員の皆さまには異例のご協力をお願いすることもあろうかと思いますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

明学PTAは「保護者の部活動」とたとえてもよいくらい活発で、毎年皆さまが楽しんで参加してくださっています。
例年に比べてスタートは遅くなってしまいますが、再開の折にはぜひ積極的にPTA活動やPTA主催の行事にご参集いただき、子どもたちを育む素晴らしい明治学院高校の息吹を感じていただけたらと思います。

最後になりましたが、この未曾有の状況で本当にご苦労されている保護者の方もたくさんおられると思いますが、とにかくご自身とご家族の健康を守りぬき、この経験を後に生かせるように皆で乗り切りましょう。

学校が再開し、明治学院高校の全生徒が元気に晴れやかな顔で登校できる日が一日でも早く訪れますように、私も心からお祈りしています。

明治学院高校PTA会長
柏木千絵子

<< MGニュース一覧へ