【学習】総合探究「田舎暮らし」・りんご農家訪問


二年次の総合探究は、6コース(沖縄・長崎・田舎暮らし・韓国・台湾・京都)の中から、自分で好きなコースを選択することができます。各コースで毎週1時間の授業を行い、それぞれで研修旅行が設定されています。

各コースの詳細はこちらをご覧ください。


例年、秋になると田舎暮らしコースの活動拠点である新潟県入広瀬村へ稲刈りに行っていますが、今年度は新型コロナウィルスの影響で行くことができませんでした。

そこで、都心で農業体験ができないか探したところ、世田谷区に『りんご農園』を営んでいる農家があることが分かりました。

10月初旬に、履修者生徒37人と校外学習の一環として、りんご狩りの体験に行ってきました。当日は雨のため慌ただしい体験になってしまいましたが、生徒それぞれがりんご狩りを楽しむことができました。

その後、りんご栽培や都心での農業のやりがいについて、農場の方からお話をしていただきました。

[生徒の感想] 試行錯誤を重ねて、都心で美味しいりんごを作っていることに驚き、感動しました。

<< MGニュース一覧へ