【クラブ】化学部・活動報告


明治学院高校の部活には、化学部と生物部が元々ありましたが現在は2クラブを統合しています。

本来の名称は自然科学サークル部といったものになりますが、本校では「化学部」として活動しています。そのため、生物に関する実験にも取り組んでおり、現在は魚の標本作りに挑戦しています。


年末年始の長期休みを利用して、約一か月間の時間を要する実験の準備を行いました。初めて行う実験で様々な文献を読みながら、計画を立てました。

常に『トライ&エラー

まずは、やってみる。やってみて、反省をして次に活かす。一か月後、願った結果になっていることを期待しながら活動を行いました。

<< MGニュース一覧へ