【行事】ライブ中継での水泳大会


毎年6月中旬に1~2年を対象に学年ごとに水泳大会を実施しています。各クラスの体育祭実行委員は、水泳大会に向けて昼休みや放課後に競技の進行やルールなどについて話し合い、当日は進行や審判なども務めます。

種目は競泳だけではなく、泳ぎが苦手な人でも参加できるようにしています。玉入れ競技や水面に引かれたゴザの上を走る競技などの実行委員の発案によるユニークな競技も用意されています。


昨年度はコロナの影響により中止になりましたが、今年は感染対策を徹底したうえで実施しました。プールでの密を避けるために、例年とは異なりzoomを利用してプールと各教室をライブで中継します。選手以外の生徒はプロジェクターで投影されたライブ映像を観戦しながら各教室で応援する形式をとりました。

水泳大会前に早朝練習を行ったり、クラスTシャツを作って応援したりするクラスもあり、クラスが一致団結するよい機会となりました。

<< MGニュース一覧へ