【学習】冬期講習


例年、夏休み期間に実施している講習をコロナ禍の影響により今年は実施できませんでしたが、2学期の期末テスト終了後から終業式までの期間の中で冬期講習を実施しています。

今年は12月13日から行われていて、大学入試演習講座(難関私大、共通テスト、リスニング対策など)や成績不良者を対象とした指名補習、『プログラミングをしてみよう』など15を超えるさまざまな講座が開講されています。


[プログラミングをしてみようの担当者から]
高校1年生の情報の授業では、生徒に新しいことにどんどん挑戦してほしいと強調して伝えてきました。その意味でプログラミングは最適であり、今回の冬期講習はPython言語に触れてみます。

自分の頭や手を動かして、楽しく学んでもらうことをテーマとして、今回は開講しました。

<< MGニュース一覧へ