【学習】スピーチコンテスト

2月14日(火)、英語スピーチコンテストが行われました。
本校でのスピーチコンテストは、1・2年生を対象に有志を募って行われます。英語の成績や海外経験の有無に関係なく、英語が好きで、スピーチにチャレンジしたい意思を持った生徒が集まります。

スピーチのテーマは自由に選ぶことができ、内容は多岐にわたります。今年度も各人がそれぞれのテーマで発表を行い、練習の成果を存分に発揮することができました。冬休み前からスピーチを考え始め、本番までの約1か月間で何度も練習を積み重ねて本番を迎えます。本番前は緊張に満ちた出場者たちの顔は、終了とともに安堵と達成感に満ちた表情に変わっていました。

[入賞スピーチのタイトル]
○1年生
“Good Leader”
“Love Regardless of Sexuality”
“Parallel World”
○2年生
“Hope which Our Hands Have”
“The Importance of Understanding”
“When My Dream Came True”

入賞者はチャペルで学年の生徒全員を前にスピーチを行うことになっており、今年度も多くの生徒の前で堂々とスピーチを披露しました。
 

 

<< MGニュース一覧へ