MGニュース

2019.10.15
【学習】1年生・「学び未来PASS」説明会


10月9日、1年生を対象に学びみらいPASSの返却と説明会を実施しました。

学びみらいPASSは、教科学力の測定のみを目的とする模試とは異なり、「思考力」「判断力」「表現力」などの「一般的な能力」や「主体性」「協調性」などの「学ぶ力」、これらすべてを統合した「新しい学力」を多面的に測定する試験です。


本校では、生徒たちがいつもとは異なる視点から自分を見つめ直すことが出来る機会となることを願い、1年生を対象に9月初旬に実施しています。結果と説明を聞いて、これまで気づかなかった自分の特徴や力に気づくことが出来たとの声が多数ありました。

この結果を参考にしながら、将来について少しずつ考えていってほしいと思います。

2019.10.08
【行事】合唱コンクール開催の報告


10月1日、合唱コンクールを文京シビックホールにて開催しました。本校の合唱コンクールは課題曲の讃美歌に加えて、クラスごとに選曲した自由曲を歌います。

一学期から各クラスで自由曲の選定に入ります。選曲後は、編曲依頼を出したり、生徒が編曲するなどクラスごとにさまざまです。二学期に入ってからは、今年度もオリーブ祭の準備と並行し、忙しい中でも時間を見つけては合唱の練習に励んできました。


当日は大勢の保護者や卒業生の方にご来場いただきました。生徒主体となって取り組んできた練習の成果を多くの方々に聞いていただくことができ、今年度も思い出に残る合唱コンクールとなりました。

[結果]
<高1>課題曲:讃美歌1編1番「かみのちからを」1・2節

クラス 自由曲
1位 D組 365日の紙飛行機
2位 A組 Happy Birthday
3位 C組 青いベンチ

<高2>課題曲:英語讃美歌31番「Give of Your Best to the Master」1節

クラス 自由曲
1位 A組 Pretender
2位 G組 まちがいさがし
3位 F組 異端なスター

<高3>課題曲:讃美歌1編276番「ひかりとやみとの」1・4節

クラス 自由曲
1位 G組 君という名の翼
2位 B組 まなざし
3位 D組 REASON
2019.10.02
【クラブ】クッキング部・インスタ映えする肉料理コンテスト参加

クッキング部は、夏休みの活動の中でいくつかのコンテストに応募しました。

その中の「高校生限定!インスタ映えする肉料理コンテスト」において、1年生の2チームが予選を通過。9/29(日)に本選のため、服部栄養専門学校へ行ってきました。審査員に、服部先生、坂井宏行シェフ、陳建一シェフ、舘野雄二料理長、プレコフーズ代表髙波幸夫氏などのそうそうたる顔ぶれにテンションが高いまま、楽しみつつ力を尽くしてきました。

結果は…努力賞と赤坂四川飯店賞をいただきました!

2019.09.27
【行事】オリーブ祭・一般公開の報告


9月23日(月・祝)にオリーブ祭(文化祭)の一般公開を開催しました。ご来場いただきましてありがとうございました。

今年は、『FINE ~Original Color~』をテーマに掲げて、各団体が柔軟な創造力を駆使して出し物の準備を早い段階から進めてきました。ご来場者のみなさまには、生徒たちの生き生きとした様子を感じて、楽しんでいただけたでしょうか。


クラス企画の他に、他校を招いての運動系クラブによる招待試合、音楽系クラブの発表、Sound Box(有志によるバンド演奏)、PTAによる無料休憩室、生徒会による入試相談コーナーなど、大盛況の中で終えることができました。

お帰りの際に、来場者にご投票いただいた結果をもとにして、実行委員会でオリーブ賞も先日決定することができました。
オリーブ祭は本校で唯一の一般公開行事となっています。次年度も多くのご参加をお待ちしています。 オリーブ祭実行委員会

表彰 クラス・クラブ 企画名
オリーブ賞 1年F組 『パイレーツ・オブ・オリビアン』
2年D組 『In  D  Jones』
ダンス部  『ダンス公演』


[3年生講演会]
毎年、オリーブ祭一般公開日に外部から著名人をお招きして講演会を実施しています。昨年度は映画『ビリギャル』のモデルとなった小林さやかさんに講演をしていただき、大変好評だったので、今年度もお願いしました。映画の裏話や大学受験に向けて大切な5つのことなど、これから大学受験を控える3年生に講演をしていただきました。

生徒は、キラキラと目を輝かして聞いている姿がとても印象的でした。



2019.09.21
【行事】オリーブ祭・内部発表開催


9/21(土)、オリーブ祭(文化祭)の内部発表が行われました。オープニングセレモニーでは、クラスやクラブなど各団体からPRがあり、盛り上がりをみせました。団体ごとに看板の作製があり、看板賞の発表も合わせて行われました。

9/23(月・祝)の一般公開日は、クラス企画以外に、他校を招いての招待試合、Sound Box、入試質問コーナー、PTAによる無料休憩室など様々な企画を予定しています。


タイムスケジュールに関してはこちらをご覧ください。クラス企画の食品販売は3E(3階)でチケットの購入を行ってください。入試相談の個別質問コーナーは生物階段教室(1階玄関入って右手側の教室)、食堂(地下1階)では、オリーブ祭特別メニューにて営業を行っています。

実行委員会をはじめとして、教職員一同皆さまのご来場を心よりお待ちしています。

[看板賞受賞団体]

団体 企画名
1年A組(食品) 『映えるワッフル屋さん』
2年D組(アトラクション) 『In D Jones 』
写真部(展示) 『清爽』

  

2019.09.13
【クラブ】夏期合宿 ~水泳部編~


8月19日から4泊5日の日程で、毎年お世話になっている宿舎がある静岡県の三保の松原にて、水泳部は合宿を行いました。

宿舎、プールともに素晴らしい環境の中で5日間毎日練習することができました。


合宿中は、泳ぎの技術はもちろんこと、生活面や勉強面にも力を入れて取り組んでいます。挨拶や早寝早起きを徹底し、夜は学習の時間を設けました。

心身ともに大きく成長した部員たちが秋以降の大会で活躍することに期待しています。

2019.09.11
【行事】9/23(月・祝)オリーブ祭のお知らせ


9月23日(月・祝)9時からオリーブ祭(文化祭)の一般公開が行われます。当日は、クラスやクラブなどの団体による発表・展示・食品販売(3年E組(3階)で食券購入)、他校を招待しての運動部による招待試合などを予定しています。食堂にて、軽食をとることもできます。
また、12時~15時まで、入試・学校生活全般に関する入試質問コーナーも設けています。

現在、放課後を中心として、準備が本格的に進んでいます。入場に関してはチケット制となっておりますが、中学生以下およびその保護者の方はチケットなしで入場できます。皆さまのご来場を広くお待ちしています。

本校へのアクセスはこちらをご覧ください。

[主なタイムスケジュール]


[オリーブ祭実行委員会より]
オリーブ祭の季節がやってきました。今年のテーマは「FINE ~Original Color~」です。

テーマのようにオリジナリティあふれる素晴らしいオリーブ祭に向けて、限られた時間を使って、各クラス、クラブが試行錯誤を繰り返しながら、連日最終下校時間まで残って一生懸命活動しています。

オリーブ祭当日、皆さまにお会いできることを実行委員会一同心より楽しみにしております。多くのご来場をお待ちしています。
オリーブ祭実行委員長

2019.09.09
【クラブ】夏期合宿 ~生徒会編~


8月29〜30日の一泊二日の日程で、生徒会は合宿を開き、今後の活動について話し合いました。

開校礼拝では、旧約聖書箴言27章17節「鉄は鉄によってとがれ、人はその友によってとがれる」を引用した話を行い、人を介して切磋琢磨する大切さを確認しました。


議論の中では主に、学校生活をより良いものにする方法について真剣に考え、また生徒会の立ち位置について相談していました。これから生徒会がどのように動いていくべきか、進めていく仕事は何なのか懸命に話し合い、充実した時間になりました。

また、自由時間や夕食のBBQでは、生徒たちは率先して親睦を深め、お互いを知ろうと努力していました。


閉校礼拝では、新約聖書ペドロの手紙1 2章10節「あなたがたはそれぞれ、賜物を授かっているのですから、神の様々な恵みの良い管理者として、その賜物を生かして互いに仕えなさい」を引用した話を行い、自分のできることを精一杯やって他人に貢献する大切さについて考え、合宿を終えました。

今回の合宿が、生徒会、そして学校全体にとって有益なものになるよう今後も活動を続けてくれることを願っています。

2019.09.05
【クラブ】夏期合宿 ~ブラスバンド部編~


ブラスバンド部は、7月末に山中湖で毎年恒例の5泊6日の夏期合宿を行いました。

8月に実施された東京都高等学校吹奏楽コンクールBⅠ組に出演しました。結果は、金賞に一歩届かず銀賞となりました。


目下、9/23(月・祝)に行われるオリーブ祭一般公開のチャペルコンサートに向けて練習しています。馴染みのある曲を集めた楽しいステージを準備していますので、是非足をお運び頂ければ幸いです。チャペルコンサートは12時開演予定です。

2019.09.02
【クラブ】夏期合宿 ~卓球部編~

卓球部は、昨年度までの合宿会場を変更し、埼玉県秩父郡にある両神荘にて、3泊4日の合宿を実施しました。現2、3年生とも好成績を残した昨年度の秋冬の大会。

その勢いのまま春のインターハイ予選や夏の私学大会を迎えましたが、思うような結果を残せず悔しさが残る1学期でした。


秋冬の大会では、昨年度のように勝ち進むべく、合宿では徹底的に基礎練習に励みました。部員たちからの提案もあり、夜も練習に取り組み卓球の強化に重きを置きつつ、レクリエーションや花火大会を通して、チームとしての団結力や集中力を高めた3泊4日となりました。


合宿期間中は新たに購入した高性能な卓球マシーンもフル活用して、練習に取り組みました。新人戦で昨年度の成果を上回る結果を残すことを目標として、9月からまた練習に励んでいきます。

Next Page >