MGニュース

2019.05.22
【学習】ボランティア講座 ~賀川豊彦を学ぶ~


3年生の選択科目の一つである「ボランティア講座」において卒業生である『賀川豊彦』を学びました。

彼の生涯の活動を学び、キリスト教の教えを行動に移す努力をしたいと考える良い機会となりました。


『一人は万人のために、万人は一人のために』

この講座を一年間受講することで、助け合い、支え合う取り組み、精神を持ち続け自分の持っているものを惜しみなく差し出す気持ちを実行に移していける大人になってほしいと願っています。ボランティア講座の詳細はこちらをご覧下さい。

2019.05.20
【生活】生徒会立候補者による立会演説会


先週、ホームルームの時間を利用して、生徒会に立候補した生徒による「立会演説会」が行われました。各クラスの選挙管理委員が司会進行と投票用紙の配布・回収を行います。立候補者の1~2年生が各学年のHRに行って所信表明を行います。

1年生の立候補者は上級生を前にして緊張する場面も見受けられましたが、自分の所信表明をしっかりと伝えていました。先週のホームルームの中で、全学年に投票が行われ、開票作業はその日の放課後に選挙管理委員会により行われました。

2019.05.16
【生活】学校説明会で上映する動画撮影


5/13(月)、学校説明会で上映する動画の撮影が校内で行われました。生徒たちが生き生きと送る学校生活を校内各所で撮影しました。

8月以降の学校説明会で、受験生のみなさんへお見せできればと考えています。ぜひ、完成を楽しみにしていてください。

  

2019.05.13
【生活】母の日特別礼拝


5/8(水)に母の日特別礼拝が行われました。高校一年生の生徒とともに、保護者の方々にもご参加いただいて礼拝の時をもちました。今年はもと明治学院高校の家庭科教諭の方に来ていただき、お話をしていただきました。


礼拝後には、懇談会が行われて、保護者の皆様と交流の時を持ちました。「昨年度参加できなかったので」と2年生の保護者の参加もありました。短い時間でしたが、温かい懇談の場となりました。

2019.05.06
【クラブ】仮入部期間

4月末から1年生のクラブ活動への仮入部期間が始まっています。本校のクラブへの入部率は学年全体の約80%です。

運動系、文化系のクラブと2つの同好会は生徒会の下におかれ、生徒の自主的な活動を大切に運営されています。

[男子バスケット部]
男子バスケ部は朝練と放課後練を週5日行い、日曜日は練習もしくは練習試合を行っています。

夏は5泊6日の合宿、春は2泊3日の大会合宿をしています。


5月2日(木)の練習には多くの1年生が参加してくれました。

基礎練から始まり、最後は1年生も2.3年生の実戦形式の練習に加わり、お互いに刺激を与え合っていました。

[硬式テニス部]
硬式テニス部は、朝練と放課後練習を中心に活動しています。学校以外に、大井ふ頭中央海浜公園をはじめとする外部施設を利用して、放課後練、部内戦、他校との練習試合も行っています。


GW前の外部施設での練習において、テニス未経験者に対してラケットの持ち方を教えて素振り練習をさせたり、足の動かし方を教えました。
一方で、今年の1年生は男女ともに経験者も多く、仮入部期間ながらも2年生も刺激を受けながら部活動に励んでいました。

2019.04.24
【行事】新入生歓迎会


4月10日(水)の午後、生徒会主催による新入生歓迎会を開催しました。

毎年、新入生に学校生活の雰囲気と、各クラブの様子を知ってもらうために開催しています。
歌あり、ダンスあり、寸劇ありで、さまざまな趣向のクラブ紹介で、楽しい学校生活を踏み出すことが出来たことでしょう。


当日はあいにくの雨、その上翌日からガイダンス合宿とイベント続きになりましたが、新入生歓迎会を踏まえ、今後の学校生活がより充実したものとなるよう、自分に合ったクラブをみつけて楽しく活動していってほしいと思います。

2019.04.20
【学習】卒業生講演会


4/13(土)、2~3年生を対象に卒業生講演会を行いました。

毎年、2年生には社会人として活躍する卒業生を招いています。高校生活、進路の決定、社会に出て感じることなどを中心に講演してもらいます。一方で、3年生には大学生の卒業生を招いて、大学生活や大学受験への学習方法を中心に講演してもらっています。


3年生は、生徒の進路に応じて各教室に分かれて講演を行います。時間の使い方、学習方法、進路を決定するうえでのポイント、大学生活など、多岐に渡る内容・体験談を卒業生に話しもらいました。講演会後には、積極的に卒業生に質問する生徒が見受けられ、進路について考える有意義なプログラムとなりました。

[生徒の感想]
・今回の講演で、自分の考え方に上乗せできるような思考が見つけることができ、今後の学校生活や社会人になってから生かしていこうと思いました。自分もいつか講演に呼ばれるような卒業生になって、誰かしらに影響を与えられる人になりたいです。

・いつも良い子になろうと立ち振る舞っていましたが「必ずしも良い子にならなくていい」と講演者が話されていたことが印象に残りました。自分が本当に心の底からやりたい事を実現するために周囲の人も納得させられるような筋道を自分で立てていきたいです。

2019.04.18
【行事】1年生・ガイダンス合宿


4/11~12日にかけて、1年生を対象に1泊2日のガイダンス合宿が行われました。この合宿は毎年1年生を対象に、明治学院の歴史とキリスト教を学ぶことを目的として行われています。

また、クラス討論や集団での活動を経験して、その後のホームルーム活動に役立てることができるようにしています。


1日目は山梨県の富士山の麓に宿泊し、ドッチボール大会や各クラスのホームルーム企画、そしてキリスト教や学校行事について学びました。

2日目は、明治学院の歴史と校歌について学んだ後、横浜に学習の場所を移し、明治学院ゆかりの地を散策しました。

高校で初めての宿泊行事に緊張しながらも、生徒たちはどの活動にも積極的に取り組んでいました。

  

2019.04.16
【学習】オーストラリアでの語学研修とホームステイ(その2)


オーストラリア研修後半は、ゴールドコースト市内で、体験を通じてオーストラリアについて学習をしました。

現地で働く日本人の方にホテルまで来ていただき、なぜこの地で働くことを考えたのか、魅力と苦労を詳しく聞かせていただきました。


[お話を伺った4人の職業]
・ガイドインストラクター
・自然療法士
・ジュエリーアドバイザー
・日本料理屋で働く大学生

この日の午後は、市内にて、自主研修を行いました。家族や友人へのお土産などを買う生徒も多数いました。日本語が通じるお店もありますが、これまでに学んできた英語を活用して、値段交渉や商品の内容を店員さんに聞くことを目標としました。


〇8~9日目
午前中は、海岸で海について学ぶ班と、テーマパークで動物や歴史について学ぶ班に分かれて研修を行いました。日本との考え方の違いを知り、視野が広がりました。

午後は全員で日本人教会にお邪魔して礼拝を行いました。日本とは違う教会のスタイルに戸惑うこともありましたが、交流を通して成長した時間となりました。

  

2019.04.10
【クラブ】ダンス部・3月公演


男女ともに一丸となって活動してきたダンス部は、3月中旬に『3月公演』が行われました。

夏合宿では筋トレや基礎練習、大会に向けての創作活動を通して一人一人のダンスのスキルはもちろん、精神力や団結力も高まった濃い時間を過ごすことができました。


9月のオリーブ祭(文化祭)のダンス公演では舞台のセッティングや運営を皆で考案し公演を成功させました。大勢の方にお越しいただき、とても盛り上がる公演となりました。


今回行われた3月公演は新3年生にとって最後の公演でした。2年間の集大成として力を入れました。どの作品もとても素晴らしい作品に仕上がりました。本番では部員全員が生き生きとした表情で踊り、お客さんも楽しめる最高の公演になったと思います。

今後とも皆で力を合わせて頑張りますので、応援よろしくお願いします。

Next Page >