MGニュース

2018.07.16
【生活】聖書について語る会


毎学期、定期試験の最終日に行われる企画に「聖書について語る会」があります。希望者を対象とした企画で、教員と生徒が交流する良い機会となっています。

期末試験の最終日である7/12(木)、今回は、聖書に関する絵画を持ち寄り、聖書箇所を探して読んでみよう!というテーマで行われました。早めに集まった人たちと、軽食を調理。「5つのパンと2匹の魚」にちなんで、パンと魚を材料にフィッシュバーガーを準備しました。それぞれが持ち寄った絵画を見ながら聖書を読んでみると、意外と知っているお話しだったりすることもあり、参加者たちで盛り上がりました。

 

2018.07.09
【学習】音楽科の実技試験


先週から今週にかけて期末考査が実施されていますが、本校の音楽科では定期テスト前の週の授業時間を使って実技試験を行っています。3年生の芸術選択の音楽では、今学期の試験課題は本校独自の英語讃美歌を歌うこととなっており、歌詞の意味や発音、曲の成り立ちを学習した後、暗譜で歌うために授業中に一生懸命練習をしています。

長い英語の歌詞を憶えるために練習法を工夫したり、音楽が分かる生徒が中心となってアドバイスをしたりなど、アクティブに授業時間を使って、試験に備えています。

2018.07.07
【クラブ】ハイY部・募金活動


ハイYとはHigh School YMCAの略で、ハイY部はさまざまなボランティア活動に取り組んでいます。ペットボトルのキャップやコンタクトレンズのケースを集めて、再利用して下さる団体に送ったり、学期に1回は横浜寿町の炊き出しに参加しています。現在は、世田谷区の教会が開設する「こども食堂」の手伝いなど細々と活動を続けています。一つ一つの活動は微々たるものですが、少しでも社会に奉仕する心を持って活動を続けて行きたいと考えています。


大阪北部地震の被災地に義援金を送ろうと、6月28日(木)~30日(土)に校内にて募金活動を行いました。沢山の生徒や教職員が協力して下さり、多くの金額を送ることができることになりました。被災地の方々が一日でも早く安心して日常生活に戻ることができるよう祈りつつ、義援金を送金したいと思います。

2018.07.02
【学習】明治学院大学学部学科説明会・模擬授業


6/27(水)、明治学院大学の主催で、系列高校の生徒のために、学部学科の説明会と模擬授業が開催されました。明治学院大学に進学を希望する本校の生徒が参加して、各人が大学での学びについて真剣に考えるプログラムです。今年も明治学院大学を志望する3年生たちが参加しました。


学部長、学科長の先生に話に耳を傾け、そのあと関心のある学部の模擬授業を受けました。大学の講義を体験したことで、学びたい学問への志望動機を高められたプログラムとなったのではないでしょうか。

2018.06.25
【学習】明治学院大学法学部のゼミ体験


先週から今週にわたり、高2、高3の希望者を対象に、明治学院大学の法学部のゼミを体験するプログラムを毎年6月に実施しています。今年は法学部の3学科(法律、グローバル法、政治)のゼミに高校生が参加して、大学の授業の雰囲気を感じることができる貴重な機会となりました。高校と大学が同じ敷地内にある地の利をいかして、高校の授業が終わったあとにすぐに移動して、大学のゼミを体験します。


ゼミは難しい用語も多く出てきていましたが、真剣に耳を傾けることで高校生は次第に引き込まれていった様子が、体験後の感想から伝わってきます。大学生が自分の意見を持ち、活発に討議し合う様子に、大きな刺激を受けていました。今後の進路を考える上でよい機会となりました。

2018.06.18
【行事】1・2年水泳大会


1~2年生の水泳大会がそれぞれ6月15・16日に開催されました。毎年6月中旬に学年ごとに放課後の時間を利用して水泳大会を行います。各クラスの体育祭実行委員は、水泳大会に向けて、昼休みや放課後に競技の進行やルールなどについて話し合い、当日は進行や審判なども務めます。

プログラムは、泳ぐ種目だけではなく、泳ぎが苦手な人でも参加できるような騎馬戦、水球、相撲などの種目なども用意されています。


水泳大会前の一定期間、1時間目の前にプールを開放しており、競泳種目を中心に早朝練習を行っているクラスが今年度もたくさんありました。また、クラスごとに応援旗やクラスTシャツを作ったり、かけ声を決めるなどクラスが一致団結する良い機会となっています。

当日は、競泳種目はもちろんのこと、騎馬戦や水球やおちゃらけリレーをはじめとする団体競技では特に大きな歓声が上がっていました。

[水泳大会結果]
1位 2位 3位
1年生 C組 F組 A組
2年生 D組 C組 B組
2018.06.12
【行事】水泳大会リハーサル


毎年6月中旬に学年ごとに放課後の時間を利用して水泳大会を行います。各クラスの体育祭実行委員は、水泳大会に向けて、昼休みや放課後に競技の進行やルールなどについて話し合い、当日は進行や審判なども務めます。

先週土曜日には、放課後の時間を利用して、実行委員会による水泳大会のリハーサルが行われました。実行委員各自の分担を確認し、修正点を洗い出して改善します。本番まであと数日ですが、委員として責任を果たせるようにと打ち合わせと準備を重ねています。こうした実行委員の地道な努力が大会を支えています。


また、水泳大会前の一定期間、1時間目の前にプールを開放しており、今年も各クラスの生徒たちが、自分の出場種目を早朝から練習する姿が見られます。今週末にせまってきた水泳大会はどのようなドラマが待っているのでしょうか。

2018.06.11
【進路】選択予備調査説明会


6/6(水)のホームルームを利用して、1~2年生を対象に選択説明会が実施されました。本校では11月に次年度の選択教科を決定して調査用紙を提出します。その準備として6月に選択予備調査を実施しています。

各教科担当から選択教科に関する説明が行われ、生徒たちは次年度の自分の時間割を決めることにもつながることもあり熱心に聞き入っていました。

2018.06.04
【行事】校外ホームルーム


5月30日に校外ホームルームを行いました。『校外ホームルーム』とは、各クラスで校外に出かけてホームルーム活動を行う行事の一つです。目的地の決定や当日実施することを各クラスの委員が中心となって、クラスで話し合いを重ねて決定していきます。

どこに行って何をするか、集合時間、解散時間も各クラスで異なるため、クラスの特色が出る生徒に人気の行事の一つです。


今年度のあるクラスは、キャンプ場に行く途中でスーパーに立ち寄りました。事前に話し合ってきた献立に沿って、各班に分かれて買い物を済ませてキャンプ場へ。到着後、さっそくバーベキュー開始。焼きそば、チーズフォンデュ、お好み焼き、焼き肉など各班で工夫を凝らしたメニューが目立ちます。その後、川の両岸を利用しての障害物レースや川遊びをしてクラスの親睦を深めました。

その他にもラフティングやアスレチックを体験したクラスなどもありました。今年度も各クラスでさまざまな校外ホームルームが行われました。

 

2018.05.22
【学習】数学科・朝補習


定期テストの1週間前から数学科による早朝補習を実施しています。1時間目の授業前に会議室を開放して、生徒たちの自習をサポートしています。自宅学習で分からなかったり、授業理解が不十分な箇所を早朝から積極的に質問する姿が見られます。

学力差が付きやすい科目であるため、1学期の評価によって夏休みに指名講習も毎年実施しています。

Next Page >