新校舎建設中

2022年夏・新校舎完成

    • 将来へ向けた基本理念の設置(自発的な学習を支えるラーニングセンター)
    • 新たな象徴となる礼拝ホール(多様な学習活動に対応する多目的ホール)
    • 白金キャンパスの魅力との調和(レンガ積みの外観・HRからチャペルが見える配置)
  • 生徒の居場所となる外部空間(緑豊かな庭、広場、屋上など多様空間の整備)

新校舎の建設状況を月に一回程度更新していく予定です。仮設校舎に関するページへ


[3月]
3月11日~15日にかけて、旧校舎から仮設校舎への引っ越し作業が行われました。

仮設校舎へ引き継ぐ教具や梱包された段ボール箱が次々に運ばれていきます。

旧校舎55年間の歴史と想いの詰まった多くの荷物を運び出すのは大変な作業でした。

3学期に入ってから引っ越し準備と並行して行われてきたチャペルの外壁塗装工事も終了して、いよいよ新年度から仮設校舎での学校生活が始まります。